Masaya Takigawa

人気読モから俳優へ。次々進化を遂げる、米重晃希

2010年に読者モデルの活動を始め、人気の美容室「OCEAN TOKYO」のサロンモデルとしても起用されるなどして、その容姿端麗さから一躍人気の読モと幅広く認知されることとなった「米重晃希(よねしげ・こうき)」。
恵まれた読モ人生を歩んでいたものの、それに甘んじず2014年に俳優へと転向。
次々と進化を遂げるチャレンジ精神溢れる彼を、今回はご紹介いたします。

米重晃希。92年生まれ、身長173cm。現在は休刊となってしまいましたが、
10代・20代の男性から大人気の雑誌「CHOKiCHOKi」の人気読者モデルであった彼。
丸くて大きな目に綺麗に整った顔、そしてシンプルなファッションが受け、
同世代のファンから絶大な支持を受けていました。

側章love. 巷で流行ってるうちに集めようっと。 DENIM:WON HUNDRED #squaready #fashion #WONHUNDRED

A photo posted by Koki Yoneshige (@kokiyoneshige) on

このままモデルとしてどんどん歩んでいくと思われていた彼ですが、なんとモデルを始めて4年が経ったころ、俳優への道を新たに歩みだしたのです。

それから1年後には、別人に見えるほどの大胆なイメージチェンジをするなど俳優らしく幅広い自分を模索しているよう。

練習風景もアップして自分を追い込もうと決めました #tokyo #action

A video posted by Koki Yoneshige (@kokiyoneshige) on

アクションも勉強中で、練習風景を投稿してくれたことも。
運動神経が良いのもあるんでしょうが、努力を感じますよね。
ファンにとってはこういった裏の姿は嬉しいものです。
最近ではまたイメージチェンジをして、黒髪から一転、ハイトーンの2ブロックで
一気にファッション性が再びアップした彼。

どんな髪型になっても、やはり変わることのないイケメンさに毎回驚かされるばかりです。
次々と進化し、新たな一面を披露し続ける彼の今後に益々期待が高まりますね。
ダークトーンで統一されたオシャレなInstagramにも、ぜひ注目してご覧ください。

https://twitter.com/ko______ki https://www.instagram.com/p/BNoTJwDhU-u/

米重晃希

米重晃希

92年生まれ、身長173cmの俳優。2010年から読者モデルとして人気を博し、2014年に俳優へと転向。
その端正な顔立ちから男女問わず多くのファンを抱えている。
オシャレな私服と写真のセンスが光るInstagramは、彼を象徴するSNSとして注目を集めている。


https://www.instagram.com/kokiyoneshige/

RELATED 関連記事

FOLLOW US ネットムーバーをフォローする

このサイトが気に入ったならいいね!しよう

Copyright 2016 Netmover