Masaya Takigawa

日常のもので広い世界を魅せる! 田中達也さんのめくるめくミニチュアの世界

Instagramには、素敵な写真やイラストなど思い思いの物が投稿されています。
そんな中、独自の世界を表現し人気となっているアーティストさんが話題なんです。
その世界とは、

ミニチュア。

その作者が田中達也さんです。

「まさか!」というアイデアで、ミニチュアとリアルの世界を融合させています。
身近なもので、ここまで新しい世界を作れるって不思議ですね。
しかも、バームクーヘンが跳び箱のように、一度見ると、だんだんとイメージが重なっていくのが面白いところ。

. 9.29 thu “Japanese garden” . 新緑抹茶御苑 . #抹茶アイスクリーム #日本庭園 #GreenTeaIceCream .

A photo posted by 田中達也 Tatsuya Tanaka (@tanaka_tatsuya) on

アイスを芝に見立てるなんて、生きていて一度も思いついたことありません。
どういう頭の中なのか、覗いてみたいですよね……。

毎日更新されるこちらは「ミニチュアカレンダー」と呼ばれ、

日めくりカレンダーのようにフォロワーの日々を彩っています。

個展なども度々開催されるほどの人気。

なんと2011年の4月から、1日も欠かさず更新を続けてらっしゃるんです!

5年以上毎日投稿するなんて、凄まじい継続力ですよね。

なぜこのような投稿を始めたかについて、公式サイトで教えてくれています。

「誰しも一度は思ったことがあるはずです。
ブロッコリーやパセリが森に見えたり、水面に浮かぶ木の葉が小舟に見えると。
小人の視点で日常の物事を考えると、いろいろと面白いことを考えつきます。
こうした考えを写真として形にしたいと思い、始めたのが"ミニチュアカレンダー"です。」

このような考えを持っていても、なかなか毎日継続するなんて普通の人間にできることではありません。
見れば見るほどハマってしまうのは、写真と共に投稿されるユーモアの効いたメッセージのせいもあるかもしれませんね。

ぜひ田中さんのアカウントをフォローして、毎日の楽しみを作ってみてはいかがでしょうか。

https://www.instagram.com/tanaka_tatsuya/

田中達也

田中達也
81年生まれ、熊本県出身。鹿児島を拠点にアートディレクター、ミニチュア写真家として活躍中。
2011年から欠かすことなく投稿されるSNSへのミニチュア写真が人気。
日用品や食べ物を驚くアイデアでミニチュアの世界に落とし込む。

https://www.instagram.com/tanaka_tatsuya/

RELATED 関連記事

FOLLOW US ネットムーバーをフォローする

このサイトが気に入ったならいいね!しよう

Copyright 2016 Netmover