Masaya Takigawa

話題のジェンダーレス男子“ゆーひ”に直撃 (Part3) 綿のTシャツが嫌い?! ファッションのこだわりとこれからのこと。

"ゆーひ" x ネットムーバー インタビュー!

Part3 綿のTシャツが嫌い?! ファッションのこだわりとこれからのこと。

次世代ジェンダーレス男子として今注目されている、MILK BOYスタッフで読者モデルのゆーひさんインタビューPart3。
Part1・Part2のインタビューでは、今のスタイルになるまでの経緯や自身の世界観を作る趣味について伺ってきました。
最終回となる今回は自身のSNSでも度々発信されているファッションについて。ファッションへの愛やこだわりを感じるトークです。

Part1はこちら

Part2はこちら

取材: 上野智子 / 撮影: サントス大田

シンプルな服があまり好きじゃないんです

ゆーひ

ファッションについて伺っていきたいのですが、可愛いなと思う女の子のファッションはありますか?

1番思うのは韓国っぽい感じ。いま韓国で流行っているスタイルで、自分が出来ない分余計にいいなって思います。
憧れじゃないけど、そういう感覚。その中でもプリーツスカートにスウェット、とか可愛いです。
あとはタイプっていうよりか、いいなと思うのはロリータファッション。
これに関しては、敢えてまわりに言ってるわけでは無いのですが(笑)。
お姫様っぽいというか。可愛いと思いますね。

髪色に関してはどうでしょう?

パステルカラーの髪色の女の子はつい見ちゃいます。写真映えもするだろうし、服も選びやすいと思います。
多分道ですれ違ったら二度見しちゃいますね(笑)

(笑)ご自身の髪色のこだわりは?頻繁に変える派ですか?

最近このグリーンにしたんですよ。ずっとネイビーブルーだったんですがそれが落ちてきてまた染めて、っていうのを繰り返していて。色合いが毎回違うからコロコロ変わっているように見えたかも。でも毎回落ちて染めて、を繰り返しただけなんです(笑)
ただ、落ちたカラーに合わせて服を考えたりもするので、そこを楽しんでいます。

では今回は秋になったということもあってカラーチェンジしたんですね。

そうですね。ちょっと変えてみました。あとはあまり濃い色が似合わなくて・・・
やっぱり洋服もパステルカラーやスモーキーな色合いが多いから、青よりも水色、ちょっとスモーキーなネイビー、赤よりもピンクが好き。顔も薄いですし、自分に合うカラーを選ぶようしています。

そのバランスに気付いたのっていつなんでしょう?

昔はそんなに考えてなかったと思います。だからここ最近なのかな?
僕が思うには・・・テレビに出てる人ってみんな派手じゃないですか。派手だからこそ印象に残るし、芸能人っぽいというか(笑)真似できないけど真似したい!っていう気持ちにさせてくれるんだなって思っていて。
だったら同じ服着るにしてもイメージが強いものを選びますね。とにかく見栄えを気にするし、ただなんとなく選ぶというよりは計画してスタイリングするんです。そうすることで自己満足もするし、まわりからも普通よりかは印象に残りやすいかなって。

毎朝コーディネート組むときってどこから考えているんでしょうか?

女の子はスカートだったりボトムがたくさんあるけど、男の子は基本ズボンしかないから(笑)トップスから選ぶことが多いですね。
あとは雨が降ってたり湿気が多い日は絶対帽子を被るので、帽子から選んだりとか。
どこかひとつアイテムを最初に決めると、コーディネートしやすくなると思います。靴からでもいいですよね。脚痛いなって思ったらスニーカーにするし(笑)。

ちなみに今日のファッションはモノトーンですが、どうやってスタイリングされましたか?

雨だったからハットを被るっていうのは最初に決めましたね。
あとは・・・昨日ディズニーランドに行ったので体のラインが出るものを着たくなかったんです(笑)
肩が落ちているデザインのものは、ラインが出るから避けました。その日のコンディションに合わせて考えますね。

コーディネートを組んだり洋服を買う上でのインスピレーション源はありますか?

シンプルな服があまり好きじゃないんです。あまりそそられないし、柄物の方が好きで。総柄とかプリントものとかよく選んでいますね。プリントものも、シンプルすぎず男の子っぽすぎないもので。
だからインスピーレーションというよりは、自分の感覚なのかな。いいなって思ったら買っちゃう(笑)
あとは首が詰まった服が好きじゃなくて、Tシャツでも綿のものを買わない、とかこだわりはあります。

綿のものは着ない!なぜでしょう?

あはは(笑)いやラインが出るんですよ綿のTシャツって。僕はポリが好き!
綿のTシャツって暑くないですか?(笑)
とにかく自分のネガティブ部分を避けてコーディネートしたり、本当に好きなもの着るようにしています。じゃないと1日ブルーになっちゃいませんか?

たしかにそれは納得です。ファッションの情報収集として、雑誌は読みますか?

今はもう読んでないですね。最近はもうtwitterとかでフォローしてるファッション系アカウントの投稿でパっと目に入ったものを読んだりとか。
あとは趣味で、各季節の3ヶ月くらい前にやるコレクションをチェックしたいのでまとめサイトもチェックしたり。Web上やデジタルで情報収集することが多いです。
フォローしている原宿系のおしゃれな方が着てるブランドをチェックしてみたりとか。

お買い物はMILK BOYが多いんでしょうか?オンラインショッピングもしますか?

基本MILK BOYが多いですね。
普段他のお店で買う時は、オンラインショップで見てからお店に行ってさらに生で見ます(笑)
面倒くさがりなのでお店を見て回るっていうのは苦手で。だからオンラインで見て、お店行く前にさらに問い合わせしてから行きますね。
行って無かったら嫌なので・・・(笑)
かといってネットで買うのは好きじゃなくて。まあ全部試着するわけでもないんですが(笑)。

ボトムだけ試着、とか?

そうですね。ボトムは試着するけど上はあんまり。普段から洋服に囲まれて仕事してるので見たら大体のサイズ感はわかっちゃうんです。

秋冬もの、なにか最近購入されましたか?

アウター買いました! 今年は、ザ・トレンドアイテムというより自分が気になっているものを買ったんです。"ナポレオンジャケット"なんですが、昔の貴族みたいなジャケットで。
最近だとミリタリー調にアレンジしているブランドもありますよね。
センターにラインが入っているもので、お金持ちっぽい感じ(笑)
今年結構来るんじゃないかなって思っています。これも、どこかのコレクションで見ていいなってずっと思ってて。そうしたらMILK BOYからも出てたので買ってみました。でも最近はZARAのショーウィンドウも全部ナポレオンジャケット着てたりとか、注目アイテムだと思いますね。
あとは・・・ライダースは引き続き注目しています。デニム素材とか、ちょっとポップさが入ったライダースが好きで。代表はレザーだけど、ちょっと変化球なライダースジャケットが可愛いなって思います。

トレンドアイテムも自分に落とし込めるように選んでいるんですね。

そうですね。レザーだと結構キツくなっちゃいますし。
トレンドを意識、というよりは自分に合うものや好きなものを選びます。

今のうちにみんなに真似したいって思われたい

ゆーひ

最近注目しているインスタグラマーやファッショニスタはいますか?

インスタグラマーでは無いんですが・・・好きなアイドルが着ているものは結構欲しいなって思いますね。それこそ防弾少年団のメンバーだったりSHINeeのKeyくんの服装はずっと参考にしています。

韓国アイドルってファッションとの関係値が高いですよね。

本当にそう思います。日本と違って若い子でも手が出しやすいブランドがすごく多くて、人気のブランドも日本以上に多いんですよね。
韓国行くとショップが固まってあるから買いやすいのもあると思いますが、もともとアイドルだった人がデザイナーやってたりとか。
日本でいうモデルさん、歌手ってジャンル結構分かれてますけど韓国ってそんなに壁が無い気がしますね。アイドルの人がモデルもやったりとか、日本よりモデルだけって方が少ない気がします。ブランド側がアイドルを使うし、それをみんなが真似してっていう文化。ファンも好きなアイドルの真似するからオシャレな子が多いですよね。

最後に、これからやってみたいことや展望を教えてください。

あんまり具体的なことは無いのですが・・・自分がまだトライ出来てないことでレベルアップしたい。あとは、もっと人前に出てみたいなって思いますね。夢は洋服のプレス関係のお仕事をすること。
タレントというよりは、前に出つつも軸はファッションで頑張りたいなって思います。

1年後の目標はありますか?

プライベートでの目標は、痩せること(笑)
好きな服着たいですしね。
お仕事でいうと・・・知名度を上げることかな?
人前に出る仕事ってずっとは出来ないと思うんです。時代も変わるし、色んな人が出てくるし。今のうちにみんなに真似したいって思われような存在になりたいですね。


三回にわたってお届けしてきたゆーひさんインタビュー。
キャリア・趣味・ファッションについてお聴きしてきましたが、いかがでしたか?
InstagramやTwitterを見ているだけではわからない、ゆーひさんのブレない姿勢やこだわりを感じたインタビューでした。
ゆーひさんのSNSでの発信や活動にこれからも注目です!

ゆーひ

ゆーひ
広島県出身、アパレルブランド「MILK BOY」にてショップ店員として勤務しながら読者モデルの活動中。趣味はK-POPと料理。新たなるジェンダーレス男子として注目を集めている。

https://twitter.com/pokkun06

https://www.instagram.com/pokkun06/

RELATED 関連記事

FOLLOW US ネットムーバーをフォローする

このサイトが気に入ったならいいね!しよう

Copyright 2016 Netmover