Masaya Takigawa

美女ドラマー。セプテンバーミーの岸波藍をチェックすべき!

世の中に数多くバンドはあれど、

男3人に囲まれてドラムを叩く美女、

というバンドはなかなか存在しないのではないでしょうか?

今回ご紹介するのは、力強いサウンドとボーカルが特徴のロックバンド「セプテンバーミーseptember_me_l」で活躍する、

ドラム担当の岸波藍さんです。

狼みたいな色になってきた。

A photo posted by 岸波 藍 (@kisiai_61) on

キリリとした涼しげなキャットアイに、通った鼻筋、ぷっくりした唇。
そして明るめなショートヘアが特徴。
日本古来の美人を想像させるような、クールな表情がたまりません。

ドラム叩いてます photo by @hub_jpg

A photo posted by 岸波 藍 (@kisiai_61) on

一転、ドラムを叩く姿は真剣で楽しそうで、本当に素敵ですよね。

そんな藍さんの個性的なファッションや美的センスに、憧れる女性ファンも多いんです!

青野郎 涼しげですがめちゃ暑い。

A photo posted by 岸波 藍 (@kisiai_61) on

少し前のヘアカラーは、ブルーを混ぜて。
なかなか見ないバランスのカラーに目を奪われます。
通われているサロンは偶然見つけたという立川の「mellowman」。
変わったカラーもカットもお手の物だそうで、
藍さんファンなら是非一度訪れてお揃いにしてもらいたいですね。

いぶかしげな表情の猫がプリントされたTシャツにチョーカー、ハットと
個性豊かなファッションがとてもよくお似合いです。

最近は光で硬化させる"レジン液"を使用したアクセサリー作りにハマっているそう。
初挑戦とは思えないほどのクオリティに感服です。

さらに彼女、なんとイラストまで描けるという多才ぶり。

落書きが久しぶり。 iPadで指描き。

A photo posted by 岸波 藍 (@kisiai_61) on

色使いに藍さんらしさが溢れていて、素敵な世界観ですよね。
その絵の上手さから、なんと先日リリースしたミニアルバムのジャケットも担当。

セルフプロデュースバンドならではの自由奔放な雰囲気とポップな毒々しさが融合し、
セプテンバーミーらしいジャケットに仕上がりました。
ドラムの腕はもちろん、ファッションやイラストなど様々な才能を持つ岸波藍さん。
ミニアルバムの発売も控え絶好調の「セプテンバーミー」共々、要チェックしましょう!

https://www.instagram.com/kisiai_61/

岸波藍

岸波藍
東京都出身、O型。イラストなどモノづくりが趣味。独自の世界観を持った彼女のセンスに惚れ込むファンが多数。美女ドラマーとして注目の存在。

  https://www.instagram.com/kisiai_61/

  https://twitter.com/kisiai

RELATED 関連記事

FOLLOW US ネットムーバーをフォローする

このサイトが気に入ったならいいね!しよう

Copyright 2016 Netmover