Masaya Takigawa

カリスマメンズネイリスト、KAIの卓越したセンスを見よ

ネイリストとは、小さい爪に魔法をかける細かい技術とセンスの要る職業。
実にその90%以上が女性とも言われています。
そんな中、今原宿で大人気の男性ネイリストが居るんです。
それも人気の雑誌「LARME larmemagazine」のような、とことん“可愛い”世界観を実現してくれるそう。
「果たしてそんなことが男性に可能なの?」って、少し疑問に思ってしまいますよね。

そんな気持ちをいとも簡単に拭い去ってくれるのが、KAIさんです。

写真右側の男性です。
この写真左側の女性「tomomi」さんと一緒に、
ネイルサロン「Pink rose Window」を2016年にオープンさせました。
KAIさんの作り上げるネイルは、とことん可愛い。
ただ可愛いだけじゃなくて、ちゃんとKAIさん独自の世界観が出ていて、
幻想的だったり少し毒っ気があったりと見ていて飽きません。

なんとこちら、ゴールドの飾りは手作りだそう!
普通は業者さんから機械で作られたパーツを購入して使用するのが一般的。
しかしこれを3Dアートで手作りとは……。
とんでもないこだわりようです。

こちらはハーネスをモチーフにしたネイル。
クロスがチェーンで囲まれていたりネコが顔を出していたりと、
強めだけど甘さも入ったKAIさんお得意のミックステイスト。

炎モチーフのこちら。「MORE MORE MORE」と書かれたメッセージがとても可愛いですよね。

そしてKAIさんはヘアメイクとしても有名なんです。

back style????????❤️????????????????✨編み上げ可愛かった????

A photo posted by KAI32 (@kai32) on

成人式ようにやったというこちらのアレンジ。
女の子なら悲鳴ものの可愛さ!
どうやってこの可愛い感性を養ったのでしょう?素敵すぎます。

お花とリボンを組み合わせ。実は同じヘアアレンジだそうで、
違った印象に仕上げるテクニックに脱帽です。
もちろんお店の内装にもとことんこだわります。

こちらのジェルキャンドルは手作りしたと言いますが、なんと本物のクリスタルを刺したそうです!
一体おいくら?なんて余計な心配をしてしまいますが、
こだわり派のKAIさんは、目指す世界観を作るためなら容赦しません。
紗蘭や山本ソニアなど、モデルもこぞって通うプライベートサロン。
キャンペーンネイルは8,000円(税抜)、
アートやり放題+パーツつけ放題でも15,000円(税抜)とわかりやすい料金設定で安心ですよ。
ぜひ世界観にどっぷり浸りたい方は行ってみてくださいね。

https://www.instagram.com/kai32/

KAI

KAI
91年生まれのヘアメイク兼ネイリスト。2016年よりプライベートネイルサロン「Pink rose Window」をtomomiと共同でオープン。こだわった独自の世界観を詰め込んだネイルが人気で、モデルやタレントからも支持を受ける。

  https://twitter.com/K2III

  https://www.instagram.com/kai32/

  https://www.instagram.com/pink_rose_window/ (Pink rose Window)

RELATED 関連記事

FOLLOW US ネットムーバーをフォローする

このサイトが気に入ったならいいね!しよう

Copyright 2016 Netmover