Masaya Takigawa

狂気の沙汰!男子高校生に近づきたすぎる、話題の漫画とは?

今Twitter界を賑わせている、少しばかり狂気を感じる漫画をご存知でしょうか。

「男子高校生とふれあう方法」としてひたすらにその方法を伝授してくれているのですが、戦慄がトップスピードで走ります!

それが「地球のお魚ぽんちゃん」さんという女性の方が描く漫画です。

さっそくご覧ください。

砂の中にずっと埋まっていたご様子……。
なんという執念でしょうか。
もし自分が砂をかき分けて女性を発見したら、甲子園が一生のトラウマになります。
この女性のキャラクターは、漫画の中で「DKO(男子高校生女)」と呼ばれ
様々なシチュエーションで男子高校生にふれあおうとしています。

続いてこちらは気付かないうちに抱きついている、というもの。
現実だったら確実にバレますが、それを実現してくれる漫画ってすごいですよね。
そしてこれが伝説の「チャリッ」が誕生した瞬間です。

こわいこわい、こわすぎる……!
自転車と瞬時に入れ替わるそのスピード。感性。
しかし男子高校生好きからすると、跨がられるなんて至福の瞬間なんでしょう。
この「チャリッ」を真似して友達同士で写真を撮りぽんちゃんさんに報告する、
なんていう現象も起きています。
さらに、1万件以上のリツイートを記録したのがこちら。

まさか椅子の中に入り込んでしまうなんて。
頭がおかしいとしか表現できません。
そこに男子高校生が必ず座るなんて確証もないのに。
「必死かよ! 」とツッコミたくなる、そしてちょっとズレているその様子が憎めないキャラのDKOです。
ご自身がとにかく男子高校生を好きすぎるぽんちゃんさん、
漫画だけではなくツイート自体も面白い。
映画鑑賞だって目的が違います。

ダメですダメです、犯罪の始まりを感じる……!

意外と外の世界では控えめなぽんちゃんさん。
このようにネタとして日々男子高校生
への愛を表現するぽんちゃんさん、
「闇が深い」として、

「ギャグ漫画ではなくホラー漫画ですよね? 」

なんて言われることも。

しかし実際の男子高校生からも人気で楽しんで読まれているようで、ご本人もさぞ嬉しいことでしょう。
ついつい作品を観たくなるぽんちゃんさんのTwitterは、フォロワーも5万人超えと大人気。

いつか真っ当な形で、ぽんちゃんさんが男子高校生とふれあえる日が来ることをお祈りしております。

https://twitter.com/bakanoakachan/

地球のお魚ぽんちゃん

地球のお魚ぽんちゃん
出身地、年齢等非公開の女性。「男子高校生とふれあう方法」や「地球の4コマ」などをTwitterで公開し人気に。シュールで人とは違ったトリッキーなネタが特徴で、クセになる人多発。

 icon-twitter https://twitter.com/bakanoakachan/

 icon-video-camera https://vine.co/u/1157345498336768000

RELATED 関連記事

FOLLOW US ネットムーバーをフォローする

このサイトが気に入ったならいいね!しよう

Copyright 2016 Netmover